読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

術後5日目ーー世の中、そんなに甘くない・・・

 今日は土曜日なのでリハビリ室は午前中のみ。

 午前のリハビリメニューは・・・

 

・病棟でのCPM  伸展0度 屈曲120度

・マッサージ

・膝蓋骨動かし

・下腿内旋EX

・ヒールスライド

・膝裏伸ばし 1.5kg重しつき

・Quadsetting 電気刺激あり

・Quadsetting 電気刺激なし 50回(と言われたが100回やってる)

・足上げ 正面 横 各20回×3セット

・クォータースクワット 20回×3セット

・その場足踏み 20回 + 蹴り出し 10回 歩行訓練 ×4セット

 屈曲は110度を超えているが、伸展がPTの先生のお気に召さないので、相当、伸展のためのメニューが入っている。

 伸展は、まじ、きつい。

 そのほか、右足首を曲げるためのメニューも追加。

 どんどん追加される。

 ラーメンのトッピングみたいな感じ。

 いっぱい盛ってあって、食べきれませんよ。

 病室に帰ると、倒れるまでいかないが、結構な疲労感・・・

 午後もこれに沿って自主トレ。

 リハビリ室では約3時間かかるけど、自主トレだと約2時間半。

 30分の差はPTの先生によるマッサージや、屈曲の計測、私独自のメニューのせい。

 リハビリで徹底的に伸ばしまくっている膝の裏側の筋肉と筋が、疲労で痛いようなだるいような・・・

 こいつが諸悪の根源で、膝が内側に入る。ほぐしていくと下は足首へ、上はL1S5の椎間板へと繋がっている。

 両方とももう痛くなかったのに。

 微妙なバランスの崩れは、やはり、昔の古傷のせいなんだ・・・

 しっかりほぐしかたとバランスの戻し方を教わらねば!

 マスターズは、転んでもタダでは起きませんよっ

 

 火曜日には退院できるかなー、と思っていたけど、先生に「それは早すぎるからダメ」と言われてしまったよ。

 世の中、そんなに甘くなかった。

 でも、とにかく、このクセを撃退せねば!!